塗料の比較

塗装のプロが教えます! ~塗装の比較~

 

塗料の比較表

※材工価格は、下塗りに微弾性シーラーを使用し、上塗り2回塗りの場合です。

 

上記の表からもおわかりになると思いますが、耐用年数が長いほど価格は高くなります。

もちろん耐用年数が長くなることは良い事だとは思いますが、ご予算の問題やまた外壁等の痛み具合によっては、必ずしも高いものを使う必要がない場合もあります。

どっちがいいのかな、と迷う場合は、チキリまでお気軽にお問合せ下さい。

 

「塗装の方法」へ